自分の為のプログラミング備忘録

プログラミングの勉強を始めたので、その備忘録として。

2日目

土曜日なので、プログラミングの本を求めノートPCを持って図書館へ。
初心者向けのプログラミングの本を調べたところ
「いきなりはじめるPHP」がオススメらしく、図書館で読みながらPCで実践するが…またもや環境構築でつまずく。
xamppの設定でapacheがranningにならない。ポート8080、444に変えてもならない。
でも、よくよく調べたらapacheの文字が緑になってればranningの文字が出なくてもokらしい。(本が初版で、xamppのバージョンが変わってたので表示が異なってた)
実際、PHPは表示された。そのあとも文字化けやら、画面に変化がなかったりで頭をかしげるも、基本的に誤字や入力箇所の間違え。
けど、自分で入力したプログラムが機能するのは楽しい。
結局時間がなくて、本は半分くらいで終了。
帰宅後、ドットインストールでの環境構築は昨日のエラーが嘘のように仮想マシンが動き出す。
原因は買ったばかりのPCだったのでwindows updateの読み込みによる、PCの動作遅延だった。
いろんなソフトをインストールしながら、java script入門を見て終了した。

プログラミング勉強開始 1日目

先日、10年近く頑張ってくれたvistaがとうとう限界を迎えてしまい、思いきってwin10を購入した。
これを機に、以前より気になっていたプログラミングの勉強を始めることにした。

このブログはその備忘録で、何をしてどう理解したのかを残していきたいと思う。

まずは、いろいろ調べて
・ドットインストール
・これからの言語はpython
・基本はHTMLとCSS
という意見があった。
先人達の意見を参考にまずはドットインストールから始める。

1日目
ドットインストールに入会し、HTMLの学習環境を整え、「HTML入門」を完了。
実は2年くらいまえに
「できるホームページ HTML入門」をやったことがあり、割りとスムーズに終わった。
そして、「ローカル開発環境の構築」で見事に引っ掛かる。動画は進むが、エラーが解決できず…。
Google検索&翻訳でなんとかしようとするも、睡魔に負けて、とりあえずシャットダウンした。